墓じまい

墓じまいにの為に嫁ぎ先ので合葬墓を検討

私は一人っ子で飛行機で移動する地に嫁いだ為に将来、自分の実家のお墓をどうするのかを私側の親族は1番心配をしています。今は3年に1度、帰省ついでにお墓参りに行くぐらいで普段は祖母が墓守をしております。
そんな祖母も高齢になりお墓までタクシーで通っているようです。出来るものなら結婚とか関係なく自分の実家のお墓を守りたいなと最近思う様になりました。しかし、うちの両親や祖母は墓じまいを考えているようです。自分が亡くなってから娘や孫である私に苦労をかけたくないという親心からくる思いやりだと思います。
確かにお墓を持っていても管理が出来ないなら逆にご先祖に対して申し訳なく思ってしまいます。そして最近テレビで見たニュースでも後継がいないお墓に対しての話題をしており今の私にはまさにタイムリーなお話しでした。今は墓じまいに関してのアドバイスをくれる業者が存在している事を知りました。
他人事ではないこの話について真剣に考えていました。まだ、先の事とは言えいお墓問題はいずれはぶち当たる問題です。その時が来るまでに墓じまいの知識を身につけて私の実家の遺骨をどうするのかや嫁ぎ先で合葬墓を取り扱っているところを探し遺骨を移す手続きを徐々に検討する必要性を感じます。

最新の記事

イチオシ記事

  • 墓じまいにの為に嫁ぎ先ので合葬墓を検討

    私は一人っ子で飛行機で移動する地に嫁いだ為に将来、自分の実家のお墓をどうするのかを私側の親族は1番心配をしています。今は3年に1度、帰省ついでにお墓参りに行くぐらいで普段は祖母が墓守をしておりま…

    もっと詳しく

  • 墓じまいに大切なのは「改葬先」です

    お墓を処分する「墓じまい」は、50万前後のお金が必要ですし、多くの手順を踏まねばならない大仕事です。中でもお墓の中の遺骨をどうするかということは、墓じまいの最初で最大の問題になります。この「改葬…

    もっと詳しく

  • 母の終活からみた~墓じまい

    わたしには、高齢の母がいます。最近、「今までお世話になったお寺のお父さんのお骨を別のところへ移すことにした」と電話がありました。うちは跡継ぎのない三人姉妹なので自分が亡くなったあとのお墓のお世話…

    もっと詳しく

  • 墓じまいとその後

    墓じまい、これは若い世代の人たちにとってはあまり聞き馴染みのある言葉ではないかもしれません。ですが、女の子しか生まれなかった家庭の娘さんなんかには、将来的に関係してくる話題だと思います。かく言う…

    もっと詳しく